社会貢献への取り組み

社会貢献活動レポート

2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年

「サステイナブル"Zoom-Zoom"フォーラム 2014 in 広島」を開催しました 
マツダ本社のある広島県での第2回目の「サステイナブル"Zoom-Zoom"フォーラム」。広島県立美術館地下講堂にて、一般の方を招待し、マツダのデザイナー、クレイモデラー、エンジニアを中心としたマツダ社員との交流を楽しんでいただきました。
広島市消防団に協力しています 
マツダは、「広島市消防団協力事業所」として認定され、交付式に参加しました。
「第31回ひろしま技能フェア~ひろしまものづくりフェスタ2014~」に参加しました 
マツダは、「第31回ひろしま技能フェア」に参加。マツダブースは多くの方でにぎわいました。
エコプロダクツ2014で、来場者と一緒に環境問題について考えました 
マツダは、日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2014に出展し、「『走る歓び』と『優れた環境・安全性能』の両立」をテーマに「マツダ デミオ」などを通して最新の環境技術をご紹介しました。
「第22回愛情防府マツダ駅伝競走大会」、「第50回マツダ駅伝大会」 コミュニティの部参加チーム募集のご案内 
マツダは、地域の皆さまと交流を深めることを目的に、2015年2月と3月に防府工場と本社工場で駅伝大会を開催します。両大会とも、地域の皆さまに参加いただく「コミュニティの部」を設け、参加チームを募集いたします(その他、「社内の部」もあります)。
「サンタが街にやってきた!2014」と「オープンカーと遊ぼう2014」を実施しました 
東京本社とマツダR&Dセンター横浜では、マツダ車オー
ナー有志の皆さまと協働した社会貢献活動を行っています。
第8回「マツダの森」森林保全活動を開催しました 
マツダは、広島県で第8回「マツダの森」森林保全活動(労使協働)を実施しました。
エコプロダクツ2014に出展します 
マツダは、12月11日(木)~13日(土)に開催される日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2014に出展します。
「サステイナブル“Zoom-Zoom”フォーラム2014 in 広島」参加者追加募集のご案内 
「This is Mazda Design. 『魂動デザイン』を通じた『走る歓び』の具現化」をテーマに、12月20日(土)「サステイナブル“Zoom-Zoom”フォーラム2014 in 広島」を開催します。
広島県警高速隊に「CX-5」を提供しました 
マツダは、警察用パトロールカーとして架装した「マツダ CX-5」を、広島県警察本部交通部高速道路交通警察隊に2台提供しました。
2014サンフレッチェ広島マツダデーを開催しました 
マツダは、エディオンスタジアム広島で行われたサンフレッチェ広島対名古屋グランパスエイトの試合を、「マツダスポンサードゲーム」として労使で協賛しました。
マツダ工業技術短期大学校の課題研究を通して社会貢献を行っています 
マツダ工業技術短期大学校(マツダ短大)では、企業が社会貢献に取り組む意義を学び、住民視点で地域の身近な問題点・課題を発掘・解決する「課題研究」活動を授業の一環として行っています。
福祉車両を社会福祉団体に贈呈しました 
マツダは、「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」の累計来場者数が900万人を達成したことを受け、社会福祉団体に福祉車両「マツダ ビアンテ(セカンドリフトアップシート車)」を贈呈するセレモニーを開催しました。
広島豪雨災害復興へ向けた支援を行っています 
マツダは、地元広島の企業として、被災地の一日も早い復旧に役立てていただくよう、地域の状況ならびにご要望を確認の上、必要な物資の提供や人的支援などを行っていきます。
夏休みの学習支援イベントをご紹介します 
マツダグループでは、毎年、夏休みに、学習支援イベントを積極的に行っています。7月~8月に「環境学習教室」、「社会科学習支援研修会」、「船積み見学会」、「ものづくり体験ツアー」を開催しました。
電気自動車(EV)の体験学習授業を行いました 
広島工業大学の「電気自動車(EV)の体験学習授業」で、マツダの研究開発者が講師を務めました。
「マツダオールスターゲーム2014 ドリームキッズチャレンジ」を実施しました 
マツダは、「マツダオールスターゲーム2014 ドリームキッズチャレンジ」を実施し、小学生9名と保護者の皆さまをマツダオールスターゲーム第2戦にご招待しました。
各地で清掃ボランティア活動を行いました 
地域のイベントや伝統行事などに先立って、マツダ独自あるいは、自治体や地域の皆さまと協力して清掃活動を行い、従業員がボランティアとして積極的に参加しています。
東日本大震災復興へ向けた支援を行いました 
東日本大震災復興支援として、マツダは日本NPOセンターに寄付を行い、感謝状をいただきました。
東日本大震災の被災児童自立支援プロジェクトを支援しました 
マツダは、東日本大震災で被災した中学生および高校生10名のフランスでのホームステイを支援しました。
広島県で森林保全活動を実施しました 
マツダでは、企業の社会的責任(CSR)の一環として、森林保全活動を実施しています。
「MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島」での取り組みをご紹介します
マツダは、命名権を取得しているMAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島への支援を通して、さまざまな地域貢献活動を行っています。
「2014ひろしまフラワーフェスティバル」に参加しました
マツダは今年も、ゴールデンウィークの5月3日から5日に開催された広島最大級の祭り2014ひろしまフラワーフェスティバルに参加しました。
「希望の一本松」が陸前高田市に寄贈されました 
震災の津波に耐えた「奇跡の一本松」。東日本大震災被災地復興への願いを込めて、国内自動車メーカー14社が製作した10分の1サイズの「希望の一本松」がこのたび陸前高田市に寄贈されました。
「サステイナブル“Zoom-Zoom”フォーラム 2014 in 横浜」を開催しました 
3月15日・16日、マツダR&Dセンター横浜(MRY)にて、一般のお客さまを招待し、エンジニアを中心としたマツダ社員との交流を楽しんでいただきました。
「第49回マツダ駅伝大会」「第21回愛情防府マツダ駅伝競走大会」を開催しました
マツダの本社(広島)と防府工場で、毎年恒例の駅伝大会を開催しました。
第25回北海道剣淵試験場での交流イベントを実施しました
北海道剣淵試験場にて、試験員を温かく迎え入れくださる剣淵町民の皆さまに感謝し、町民との交流イベントを開催しました。
広島県と神奈川県で大学生を対象の講演と見学会を行いました
広島経済大学で「中・四国地域特別講義」の講演を行い、マツダR&Dセンター横浜で、関東学院大学学生の見学会受け入れを行いました。

関連情報