ニュースリリース

  

2013/03/14

その他

クルマ好きのためのカメラ・アプリ「CARPTURE FOR DRIVERS」がATTTアワード コンテンツアプリ部門で優秀賞を受賞

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Google+

 マツダ株式会社(以下、マツダ)が、開発したスマートフォン用カメラ・アプリ『CARPTURE FOR DRIVERS(カープチャーフォードライバーズ)』が、第4回国際自動車通信技術展「ATTT*1アワード(自動車通信技術賞)コンテンツアプリ部門優秀賞」を受賞しました。

 

 「CARPTURE FOR DRIVERS」は、「クルマの楽しさ」を愛車の撮影でも味わっていただくためのカメラ・アプリで、オーナーにクルマの保有体験において、歓びを感じていただきたいという考えから開発いたしました。Google play、App Storeを通じて無償で提供しており、好評を得ています。マツダのチーフデザイナーが監修し、クルマを美しく撮影するための「アングルガイド機能」、ナンバープレートを隠したり、停止しているクルマを疾走しているかのように加工するなど8種類の編集が可能な「アフターエフェクト機能」などクルマ好きが楽しめる機能を採用しています。また、加工した画像をFacebookやTwitterで公開する事も可能です。

 

「CARPTURE FOR DRIVERS」
「CARPTURE FOR DRIVERS」

 


 

 ATTT*1アワードでは、単にカメラで撮影するだけなく、クルマ好きユーザーの嗜好に合わせた機能を採用した、クルマの楽しさを追求した革新的アプリとして高く評価されました。

 

■「CARPTURE FOR DRIVERS」の概要は以下のとおり

カメラ機能

  • 車を美しく見せる視点を提供するアングルガイド機能
  • イメージ通りのエフェクトを与える細かいマスク機能
  • 露出補正機能
  • ホワイトバランス変更機能
  • 手ぶれ感知機能
  • 水準器表示機能

 

愛車の写真を美しく見せる8つのエフェクト機能

  • Catalogエフェクト:カタログ写真のような艶のある写真にします。
  • Part Colorエフェクト:指定した1色を残し、モノクロ写真にします。
  • Driveエフェクト:流し撮りのイメージを作りだします。
  • After Imageエフェクト:静止しているものに動きを与えます。
  • Bokehエフェクト:背景をぼかして奥行きを出します。
  • Rich Black&Whiteエフェクト:ツヤの有るモノクロ写真にします。
  • Number Plateエフェクト:ナンバープレートにカバーをかけます。
  • Color Gradationエフェクト:グラデーションを追加し、写真にアクセントを付けられます。

 

撮影ガイド

  • 自動車専門誌「CAR GRAPHIC」監修の車を美しく撮るためのヒントを収録

 

■ご参考

CARPTURE FOR DRIVERS関連サイト

 

ATTT*1アワード関連サイト

 http://www.attt.jp/award/

 

  • *1 Automotive Telecommunication Technology Tokyoの略称。