ニュースリリース

 

2017/09/21

クルマ・技術

マツダ、「ロードスター RF」・「ロードスター」・「アクセラ」の手動運転装置付車を発売

-「国際福祉機器展 H.C.R.2017」に出品-

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Google+

 マツダ株式会社(以下、マツダ)は、足でのペダル操作が困難な、主に車いすをご利用の方を対象とした「マツダ ロードスター RF*1」、「マツダ ロードスター*1」ならびに「マツダ アクセラ*2」の手動運転装置付車を全国のマツダの販売店を通じて本日より発売します。

 また、9月27日(水)から29日(金)に東京ビッグサイトで開催される、「第44回 国際福祉機器展 H.C.R.2017」(主催:全国社会福祉協議会、保健福祉広報協会)に、「マツダ ロードスター RF*1」の手動運転装置付車をその他の福祉車両とあわせて出品します。

 

マツダ ロードスター RF 「手動運転装置付車」(乗降用補助シート(オプション)、旋回ノブ(オプション)装着車)
マツダ ロードスター RF 「手動運転装置付車」
(乗降用補助シート(オプション)、旋回ノブ(オプション)装着車)
マツダ ロードスター RF および マツダ ロードスター用 手動運転装置(コントロールグリップ)
マツダ ロードスター RF および マツダ ロードスター用
手動運転装置(コントロールグリップ)

 

 マツダは、技術開発の長期ビジョン「サステイナブル“Zoom-Zoom”宣言2030*3」にもとづき、クルマの持つ魅力である「走る歓び」によって、美しい「地球」と心豊かな「人」・「社会」を実現し、人の心を元気にすることを目指しています。マツダはお身体の不自由な方などの移動手段の不足を「社会」の課題のひとつとしてとらえ、また、人や社会との直接的なかかわりが希薄になることで増すストレスを「人」の課題として認識しています。福祉車両の開発においても、単なる移動手段に留まらず、クルマの運転を通じてより多くのお客さまに自由に移動すること、運転する楽しさ、「走る歓び」を体験いただける機会を提供することで、心豊かな人生を味わっていただけるよう、お客さまとの間に特別な絆を持ったブランドになることを目指し、手動運転装置付車を開発して参りました。

 

■手動運転装置付車 商品概要
左手でアクセルならびにブレーキ操作可能でウインカー、ホーン等のスイッチが集約されているコントロールグリップや、右手で変速ができる専用のステアリングシフトスイッチ(ロードスター RF、ロードスター)を装備した車両です。足でのペダル操作が困難な、主に車いすをご利用の方が運転できるようにしています。

 

■メーカー希望小売価格(福祉車両のため消費税非課税商品)
①「マツダ ロードスター RF」手動運転装置付車*1 3,385,900円~3,695,900円*4
②「マツダ ロードスター」手動運転装置付車*1 2,965,900円~3,275,900円*4
③「マツダ アクセラ」手動運転装置付車*2 1,996,900円~3,371,900円*5

<参考>
手動運転装置付車専用サイト(マツダ ホームページ内):

http://www.mazda.co.jp/cars/welfare/lineup/hand_control/

 

■「第44回 国際福祉機器展 H.C.R.2017」マツダ出品車両
①「マツダ ロードスター RF」手動運転装置付車(9月21日より発売)
②「マツダ CX-5」助手席リフトアップシート車(市販車)
③「マツダ アテンザワゴン」車いす格納装置および手動運転装置付車(参考出品)
④「マツダ フレアワゴン」車いす移動車(市販車)

 

■「第44回 国際福祉機器展 H.C.R.2017」の公式ウェブサイト
http://www.hcr.or.jp/

 

  • *1 AT車のみ
  • *2 AT車のみ、ハイブリッドモデルは除く
  • *3 2017年8月発表。「地球」、「社会」、「人」のそれぞれの領域における課題を認識し、解決を目指す技術開発の長期ビジョン。「美しい地球と心豊かな人・社会の実現をマツダの使命ととらえ、クルマの持つ価値により、人の心を元気にすることを追究し続けます。」
    「地球」領域:環境保全の取り組みにより、豊かで美しい地球と永続的に共存できる未来を築いていきます。
    「社会」領域:安心・安全なクルマと社会の実現により、全ての人が全ての地域で自由に移動し、心豊かに生活できる仕組みを創造し、築いていきます。
    「人」の領域:「走る歓び」にあふれたクルマを通じて、地球を守り、社会を豊かにすることで、人々に心の充足を提供し、心を健康にします。
  • *4 ベース車のメーカー希望小売価格(メーカーオプション含まず)に、手動運転装置(コントロールグリップ、ステアリングシフトスイッチ)の架装価格 365,900円を加えた価格です。購入時にリサイクル料金 9,990円(ロードスター RF)、9,190円(ロードスター)が別途必要です。
  • *5 ベース車のメーカー希望小売価格(メーカーオプション含まず)に、手動運転装置(コントロールグリップ)の架装価格306,900円を加えた価格です。手動運転装置は、AGシリーズ・HDXグレード仕様を選択した場合の価格です。購入時にリサイクル料金 11,510円が別途必要です。