ニュースリリース

 

2018/05/30

生産・販売

マツダ、2018年4月の生産・販売状況について(速報)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • PDF

マツダ株式会社の2018年4月の生産・販売状況の概況は以下のとおりです。

I. 生産

  内訳 2018年4月 2018年1月~4月
台数 前年比(%) 台数 前年比(%)
国内生産 乗用車 81,935 +10.3 336,010 +7.3
商用車 1,103 +24.6 3,880 +9.9
合計 83,038 +10.5 339,890 +7.3
海外生産 乗用車 43,802 -6.6 197,414 -2.1
商用車 2,506 +11.1 11,223 -15.3
合計 46,308 -5.8 208,637 -2.9
グローバル生産 乗用車 125,737 +3.7 533,424 +3.6
商用車 3,609 +14.9 15,103 -10.0
合計 129,346 +4.0 548,527 +3.2

注1)海外生産は、マツダブランド車のラインオフベース(CKDを除く)。ただし、メキシコ工場のみ他社ブランドの乗用車を含む。
注2)グローバル生産は国内生産と海外生産の合計。

1. 国内生産

乗用車と商用車がともに増となり、前年同月実績を上回りました(+10.5%)。

【主要車種実績】
「CX-5」:36,646台(前年同月比+9.7%)
「アクセラ」:13,546台(同-16.3%)
「CX-3」:11,382台(同+13.4%)

2. 海外生産

乗用車が減となり、前年同月実績を下回りました(-5.8%)。

【主要車種実績】
「アクセラ」:20,697台(前年同月比-0.7%)
「CX-4」:5,657台(同+7.6%)
「デミオ」:5,070台(同-5.2%)

II. 国内販売

  内訳 2018年4月 2018年1月~4月
台数 前年比(%) 台数 前年比(%)
国内販売 乗用車 12,158 +17.9 76,692 +3.7
商用車 1,713 +1.2 8,122 -1.9
登録車 10,608 +18.1 68,768 +2.1
軽自動車 3,263 +7.9 16,046 +7.9
合計 13,871 +15.6 84,814 +3.2

乗用車と商用車がともに増となり、前年同月実績を上回りました(+15.6%)。
シェアは、登録車が4.7%(前年同月差+0.7ポイント)、軽自動車が2.3%(同±0ポイント)、総合計は3.8%(同+0.4ポイント)でした。

【主要車種実績】
「デミオ」:2,774台(前年同月比+35.5%)
「CX-8」:2,743台
「CX-5」:1,947台(同-13.0%)

III. 輸出

  内訳 2018年4月 2018年1月~4月
台数 前年比(%) 台数 前年比(%)
輸出 乗用車 70,693 +4.6 280,559 +12.5
北米 27,821 +8.4 107,769 +31.2
欧州 17,600 +2.4 69,339 +5.9
オセアニア 7,337 +12.1 27,278 +7.7
その他 17,935 -1.3 76,173 -0.4
合計 70,693 +4.6 280,559 +12.5

北米、欧州、オセアニアなどの増により、前年同月実績を上回りました(+4.6%)。

【主要車種実績】
「CX-5」:33,188台(前年同月比+8.8%)
「アクセラ」:12,819台(同-16.0%)
「CX-3」:11,631台(同+26.9%)