ニュースリリース

 

2018/11/29

生産・販売

マツダ、2018年10月の生産・販売状況について(速報)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • PDF

マツダ株式会社の2018年10月の生産・販売状況の概況は以下のとおりです。

I. 生産

  内訳 2018年10月 2018年1月~10月
台数 前年比(%) 台数 前年比(%)
国内生産 乗用車 94,491 +12.0 804,239 +2.3
商用車 1,181 +14.0 9,730 +8.9
合計 95,672 +12.0 813,969 +2.4
海外生産 乗用車 47,922 -9.3 476,926 -2.2
商用車 3,258 +25.9 31.986 -4.9
合計 51,180 -7.6 508,912 -2.3
グローバル生産 乗用車 142,413 +3.8 1,281,165 +0.6
商用車 4,439 +22.5 41,716 -2.0
合計 146,852 +4.3 1,322,881 +0.5

注1)海外生産は、マツダブランド車のラインオフベース(CKDを除く)。ただし、メキシコ工場のみ他社ブランドの乗用車を含む。
注2)グローバル生産は国内生産と海外生産の合計。

1. 国内生産

乗用車と商用車がともに増となり、前年同月実績を上回りました(+12.0%)。

【主要車種実績】
「CX-5」:44,207台(前年同月比+31.3%)
「CX-3」:15,210台(同+17.7%)
「アクセラ」:10,962台(同-30.8%)

2. 海外生産

乗用車が減となり、前年同月実績を下回りました(-7.6%)。

【主要車種実績】
「アクセラ」:17,892台(前年同月比-23.3%)
「デミオ」:8,738台(同+4.3%)
「アテンザ」:6,690台(同+15.4%)

II. 国内販売

  内訳 2018年10月 2018年1月~10月
台数 前年比(%) 台数 前年比(%)
国内販売 乗用車 12,336 +1.9 167,900 +5.0
商用車 1,995 +0.1 20,115 -2.5
登録車 11,325 +0.7 151,317 +3.6
軽自動車 3,006 +5.2 36,698 +6.4
合計 14,331 +1.6 188,015 +4.1

乗用車と商用車がともに増となり、前年同月実績を上回りました(+1.6%)。
シェアは、登録車が4.3%(前年同月差-0.6ポイント)、軽自動車が1.9%(同-0.1ポイント)、総合計は3.4%(同-0.4ポイント)でした。

【主要車種実績】
「デミオ」:3,481台(前年同月比+36.6%)
「CX-3」:1,556台(同+41.1%)
「CX-8」:1,395台

III. 輸出

  内訳 2018年10月 2018年1月~10月
台数 前年比(%) 台数 前年比(%)
輸出 乗用車 79,638 +20.2 666,494 +3.4
北米 20,525 +16.2 234,582 +6.3
欧州 27,906 +55.7 176,623 -1.3
オセアニア 9,193 +7.7 67,209 -0.8
その他 22,014 -0.6 188,080 +6.1
合計 79,638 +20.2 666,494 +3.4

北米、欧州、オセアニアなどの増により、前年同月実績を上回りました(+20.2%)。

【主要車種実績】
「CX-5」:38,809台(前年同月比+37.1%)
「CX-3」:13,457台(同+39.0%)
「アクセラ」:9,870台(同-22.8%)