ニュースリリース

 (ご参考)

2006/04/13

クルマ・技術

「マツダロードスター」に「ウェブチューンドロードスター」を設定 

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク

 マツダ(株)は、「マツダロードスター」のラインナップに、アイテムの選択自由度を拡大したWebカスタマイズモデル「ウェブチューンドロードスター」を設定して、本日から同社が運営する「Web Tune Factory(ウェブチューンファクトリー)[http://www.w-tune.com*」において展開する。
*国内自動車メーカー初の受注生産サイトとして2001年2月に開設。「カスタマイズする楽しさ」を提供するサイトでもあり、現在、特別仕様車を含む22種類のマツダ車がラインナップされている。

 

マツダ「ウェブチューンドロードスター」(「Web Tune Factory」イメージ図)
マツダ「ウェブチューンドロードスター」(「Web Tune Factory」イメージ図)

 

 「ウェブチューンドロードスター」では、ブラックのクロス製ソフトトップなどカタログモデルには設定のない装備の選択や、カタログモデルではセットオプションとして提供されている装備の単品選択が可能である。また、特定の機種に組み込まれている標準装備を単品アイテムとして選択することも可能であり、お客様の多様なニーズに応えると同時に、Web上で手軽に「カスタマイズする楽しさ」を提供する。

 

 なお、「ウェブチューンドロードスター」は、「Web Tune Factory」のシステムを利用した商談支援ツール「Web Tune Factory@Dealer」を使うことによって、各販売店においてもカスタマイズ・商談・購入できる。

 

■「ウェブチューンドロードスター」の概要は以下の通り。
[対象機種]

ロードスター全機種。(「NR-A」機種を除く)

 

[装備選択における特長]
「クロス製ソフトトップ(ブラック)」、「ステンレス製スカッフプレート」、「フロントフォグランプ+ブラックベゼル」といったカタログモデルでは設定のない装備の選択が可能。
「SRSサイドエアバックシステム(頭部保護機能付)」、「撥水機能(フロントガラス/ドアガラス/ドアミラー)」など、カタログモデルではセットオプションとして設定されているアイテムの単品選択。
カタログモデルでは「VS」機種(6速AT車)のみの設定である「ステアリングシフトスイッチ」を、「ROADSTER」機種(6速AT車)に装着。

 


[車両本体価格]

2,200,000円~(税込み)。
添付画像は「RS」機種をベースに、「本革製バケットシート(サドルタン)+クロス製ソフトトップ(ブラック)」、「フロントフォグランプ+ブラックベゼル」を選択・装着した仕様で、価格は2,615,500円(税込み)。