ニュースリリース

  

2016/09/23

その他

マツダ、「からくり改善®くふう展2016」に出品

-知恵と工夫を凝らした15作品を関連企業とともに出品-

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Google+

 マツダ株式会社(以下、マツダ)およびマツダ関連企業4社は、2016年9月29日(木)・30日(金)にパシフィコ横浜(神奈川県横浜市)で開催される「からくり改善®くふう展2016」に知恵と工夫を凝らした15作品を出品します。

 

 「からくり改善®くふう展」は、製造現場での「お金をかけない、創造性に優れた、楽しい作業改善」を広く発表する場として、1994年より公益社団法人 日本プラントメンテナンス協会の主催で開催されており、マツダは2000年より参加しています。マツダ関連企業については、NSウエスト株式会社、株式会社日本クライメイトシステムズ、ダイキョーニシカワ株式会社に加えて、今回初めて株式会社ヒロテックが出品します。

 

 マツダでは、作業にかかる負担・時間・コストなどを減らすことによる効率化と、作業者のアイデアを採用することによるモチベーションの向上が、高品質なクルマづくりにつながると考え、改善活動を積極的に推進しています。この取り組みは、本社工場および防府工場で、育成プロジェクト「からくり改善道場」を部門横断的に展開しているとともに、2006年からマツダ関連企業の改善活動の一環として「J-ABC*からくり改善道場」を開催し、グループ全体の取り組みに発展させています。

 

 今後もマツダは、高効率な生産で高品質なクルマづくりを実現し、世界中のお客さまに「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を持つ商品をお届けすることで、お客さまの人生をより豊かにし、お客さまとの間に特別な絆を持ったブランドになることを目指してまいります。

 

  • *  J-ABC Jiba(地場) Achieve Best Costの略。マツダグループのモノ造り力を高めるために地場サプライヤーの製造現場を協働で継続的に改善する運動。

 

■「からくり改善®くふう展2016」開催概要

開催日時: 2016年9月29日(木)~30日(金) 10:00~16:30(最終日は16:00まで)
会場: パシフィコ横浜 展示ホールC・D(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)
出品企業: 自動車、電機など製造業ほか84社(199事業場)、出品数は440点
主催: 公益社団法人 日本プラントメンテナンス協会
参加費(税込): 一般価格:20,000円/日本プラントメンテナンス協会会員・日本能率協会法人会員・協賛団体会員:14,000円/学生:1,000円

詳しくは、「からくり改善®くふう展」公式ホームページ(http://www.jipm-topics.com/karakuri/)をご覧下さい。

※「からくり改善®」は公益社団法人 日本プラントメンテナンス協会の登録商標です。

 

■マツダ公式ブログで紹介している「からくり改善」

2015年5月27日公開:「からくり改善」が国境を越える!からくり伝道師の挑戦とは?

http://blog.mazda.com/archive/20150527_02.html

 

2013年8月29日公開:生産現場の改善魂が生み出した「からくり」とは?!

http://blog.mazda.com/archive/20130829_01.html

 

■マツダおよびマツダ関連企業の出品概要

本社工場(7作品)

作品名 作品概要
“8”トリガー(エイトリガー) ナットとワッシャーを同時に8つ保持し、ワンアクションで挿入できるようにした
安心してくださいー
巻いてますよ
ぜんまいを利用したボルトの定量取り機構により作業を容易化した
コーゲ君 ~ラクラク安全吊りgoo!~ 4本の爪のうち、1本でも吊り荷にかかれば自動的にすべての爪がかかるようにした吊り具の改善で安全性を向上させた
サイクリック戦隊
『定量とれるんジャー~』
ツールの取り置きで動作する、どこにでも設置できるナットの定量取り機構により作業を容易化した
くるくる君 ホールカバー取得作業の自動化により、作業者への負担を軽減、安全性を向上させた
チェケラッチョ アゲラッチョ 切粉廃却用台車の改善により、安全性を向上させた
Y・D・K(やれば・できる・カイゼン)ボルトコースター ボルトを定量で供給し、作業容易度を向上させた

 

防府工場(4作品)

作品名 作品概要
からくり反転機「楽転君」 ワークの持ちあげや反転作業を廃止し、作業負荷を軽減させた
楽っくんローラー マスキング紙を引っ張る力を利用しテープとマスキング紙の位置を決めローラーにより2つを決められた位置へ張り合わせることで作業効率を向上させた
線上にかける橋 同期装置の部品箱から取り出すナット量をワンタッチで設定した個数を取り出せるからくりにより作業時間を短縮させた
2本釣り 締付ツールの重量の力を利用し、2個のマグネットが上下や旋回し、ボルトの2個取り&手元化を行うからくりにより動作効率を改善した

 

マツダ関連企業(4社4作品)

企業名 作品名 作品概要
(株)ヒロテック みがきや君 ベルトサンダーをらせん状の傾斜に沿って下降・旋回させることとサンダーの回転力の組み合わせにより、パイプのバリ取りを均等にできるようにした
NSウエスト(株) 上昇カラクリ魂 射出成型の材料投入と材料タンクの蓋の開閉作業を定滑車・動滑車とリンク機構の組み合わせにより、誰でも楽にできるようにした
(株)日本クライメイトシステムズ サンドイッチマン 段ボール箱のテーピング作業をテコとローラーの組み合わせにより、箱を手押しで通過させるだけで、上下面とも同時にできるようにした
ダイキョーニシカワ(株) 積み上げラクラク 完成品容器をパレットに積載する作業をてんびんとウェイトおよびリンク機構の組み合わせにより、誰でも楽にできるようにした