ニュースリリース

 (ご参考)

2007/02/20

クルマ・技術

マツダ、ジュネーブモーターショーに新型『Mazda2』を出品

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク

 マツダ株式会社(以下マツダ)は、2007年3月6日(火)から18日(日)まで開催される第77回ジュネーブモーターショー*1に、新型『Mazda2』(日本名:マツダデミオ)を世界初公開として出品する。この他に、デザインコンセプトカー『マツダ葉風(はかぜ)/Mazda HAKAZE』や、ハイパワーディーゼルエンジン搭載の『Mazda3』(日本名:マツダアクセラ)もあわせて出品する。
 なお、マツダのプレスカンファレンスは、3月6日(火)午後2時15分(現地時間)を予定している。

 

*1正式名称は「Salon International de l’Auto in Geneva」。プレスデーは3月6日~3月7日、一般公開日は3月8日~18日。

 

新型『Mazda2』(欧州仕様車)
新型『Mazda2』(欧州仕様車)

 

 新型『Mazda2』は、単なる『Mazda2』のモデルチェンジを超えた存在である。2002年に発表した『Mazda6』(日本名:マツダアテンザ)から始まった新世代商品群が新たなステージへと進化していく最初のモデルであり、マツダのブランドメッセージ“Zoom-Zoom” の進化を象徴している。